読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海パン野郎の備忘録

スイマー兼ポケモントレーナーの僕がとりとめなく書き留めていくブログです

引きこもりオフの話

やぁみんな!私の名前はえぴおん。トレーズ様の命を受け、オフレポ記事を書いていく。今回は私主催の身内オフ引きこもりオフについて書いていく。身内記事なので興味のある人だけご覧いただきたい。(このノリわからない人は是非とも動画みてくださいw)

事の発端は去年の夏休み、8月ごろに開催された「むはれっとオフ」だ。むはれっととはなんぞや?という人は下のリンクを参照してほしい。(この記事書いたのが230日前と出て時の流れの早さを実感した…)

http://finswimepion.hatenablog.com/entry/2016/08/07/215856

http://finswimepion.hatenablog.com/entry/2016/08/07/225759

第2回は高校生軍団が大学生になるという事でこの時期が採用された。しかしその時

??「むはれっとで服買ったやつが果たして何人いたよ?」

???「アウトレット行きたいところなくね?」

???「オタクはそれよりどっか適当な場所をとってゲームしてた方が楽しい」

という意見より内容が変更された。前回メンバーのむは、SASUGA、ディッシュ、Saltn、かんな、たちむ、春蘭、まめに加えてマタンゴ、クラヴリー、そるず、十年、ミスティが加わりクラヴリー氏が

「部屋で引きこもってゲームしてんだから引きこもりオフでいいだろ」

と発言。そこから第2回むはれっとオフ改め引きこもりオフが開催することとなった。

一応主催は僕ということではあるがやった仕事は会場をおさえたこととリマインドした程度でそれ以上のことは何もしていない。企画等も参加者に丸投げするクソゆるいオフとなった。(ただ、みんなと集まってガヤガヤすんのが好きなだけなので私が主催になった段階でこれは当然の結末だったと言っても過言ではない。)

しばらく放置してるとかんなという弥生杯主催が企画を考案した。さすが大会運営陣。

ざっくりまとめるといろんなゲームをチーム戦で行おうというものだ。もちろん罰ゲーム付きで。

勝手に話が進んで種目等もバシバシ決まっていった。楽で助かる。運ゲー要素や対面要素を程よく入れつつ出来上がった。

ゲームは基本持ち込みで僕は使うかもわからんポッ拳Wiiリモコンだけ持って参戦した。連戦遊んでいるためお金の方が心配ではあるがこのオフは2000円でWi-Fi環境をひたすら遊ぶという感じだったのでお財布にはわりかし良心的だった。下手に飲み屋をはしごするとすぐ金飛ぶからね、やめてくれ()

そんな感じで引きこもりオフがスタート。買い出しメンバーは少し時間を早めの集合、僕は家がそれなりに遠かったので通常の時間に集合することにした。人によっては追いコン行った足で来たり、始発電車で風呂入ったり、熱いモーニングコールを受けたり様々だ。そんな中みんな乗り換え間違える。まぁわかる。僕も千葉行きに乗ろうとしたからな。しかし阿佐ヶ谷だ。イーグルジャンプのある阿佐ヶ谷である。そっちではない。

先発組は買い出っており行き後発組は40分に集合。電車の中でディッシュと十年と会い、春蘭、マタンゴともあった。そしてあの男、むはがまめさんを連れてやってくる。やっぱり5分遅れだったけれど5分は誤差なのでオーケー、そんな感じであつまった。

荷物組はタクシーに乗ることで負担を減らし、残りはバスに乗ることで出費を減らすプレイングを試みた。ところがここで事件が起きる。

S「すいません、この住所に行ってください。」

僕がもらった目的地の住所を渡す

運転手「わかりました〜」

10分後

運「すいません、ここでなんですけどいいですか…?」

一同「…いいですよ(行き止まりっぽそうだししょうがないけどここなんとなく違くね?)」

降りてみるとやっぱり違う、10分以上歩くこととなった。そんなこんなしてたらバス組の方が先にいた。俺たちの時間かえせよ!w

会場はasobiba101というところで結構広い。ここに10時間以上予約とって2千円は安い。一通り準備をした後とある催し物を行なった。

チーム戦で大乱闘、マリオカートポケモンシングルを対戦、4位チームはデスソースを試食ということでおこなった。っということでチーム紹介(先頭メンバーがリーダー)

チーム1:タマザラシ

むは、そるず、たちむ(本当は天体観測にしたかったらしい)

チーム2:嫁ポケは捨てるもの

ミスティ、えぴおん、クラヴリー(それぞれ、ブースター、エルレイド、ルカリオを捨てております)

チーム3:まめの囲い

十年、かんな、マタンゴ、まめ(まめさんの採用理由は士気が上がるから、だそうで)

チーム4:メイド(5)

ディッシュ、春蘭、SASUGA、Saltn(うちメンバー2人はコスプレでお送りしております)

このいかれたメンバーで行われた第一回引きこもりオフ、はたして?っとその前に、そるずくんからまさかの差し入れが届いた。

f:id:finswimepion:20170327002021j:plain

これはすげぇよ、マジでありがとう!サムネに使わせてもらいまする。

さて、話を戻してここからは名シーンをピックアップ

第一競技、大乱闘スマッシュブラザーズ

どの試合にも基本的には1人バランスブレイカーが揃っていた模様。むはのフィットレが強い

第二競技、マリオカート

ここでも最終戦以外は1.2人が独走するレースが展開された。むはが全部一位でクソ強い。

第三競技、ポケモンSM

春蘭が穏やかサンダーでクラヴリーさんに唯一白星を挙げた。むはは全勝。

結果発表…

1位タマザラシ

2位嫁ポケは捨てるもの

3位メイド(5)

4位まめの囲い

結論から言うと、むはがマルチオタクで強すぎ

むはくんはレートを1つのシーズンで800戦以上消化しながらスマブラマリカーに勤しむ人間である。そりゃ化け物だ。

そしてデスソース、食った反応を見たところ後からヒリヒリするみたい!十年君悶絶してたからやべぇんだろうなぁって笑

そんな感じで催し物は終了、その後色々やったので軽く紹介

トランプ!

大富豪でなんか知らんけど僕勝ちまくった。スピードやダウトもやった。このむはクッソ弱かったのでむはにゲームで勝ちたい人はアナログゲームで挑みましょう。

マルチバトル!

えぴおんミスティvsディッシュSaltn

途中

え「電磁波でライドの足奪っときましょうか!」

ミストフィールド

ミ「熱風で倒しに行きます」

†メガ進化忘れる†

で、僕は負けました()

ポッ拳

女性陣が楽しくプレイ!

春蘭「ルカリオ強いよ!」

クラヴリー「ルカリオが強いなんてありえないから!!」

のくだりをひたすらやってた、もはや名人芸。

大乱闘マルチバトル!

むはが1人で2人相手してた。で勝ってた。強すぎかよ、ポケモンじゃなくてスマブラで全国行こう。

ゲームはあらかたこんな感じ、もっと色々あったと思うけど僕の記憶力が鳥並みなので楽しかった以外の記憶がない。来たい人は是非とも僕のところに一声おかけください。

途中ピザを食いながら受験の話をした。その中で1つだけピックアップ!

クラヴリー「俺受験勉強始めたの高3の6月からで第一志望担任に見せた時絶対無理だから下げろって言われた。でも俺は3ヶ月で最強になるからこのままいけるっていって本当に最強になった。本当は1ヶ月で最強になるつもりだったんだけど保険で3ヶ月っていったらさすがにあまかった。ちなみに最強になるやり方はリア友に聞いた。」

大学生が主に集まるオフ会でここまで最強ってワードが出てくるだろうか?中身だけなら中1である。でも…

f:id:finswimepion:20170327002045j:plain

楽しい時間はあっという間に過ぎ、お開きの時間となった。途中でマタンゴ、ミスティ、十年、そるずが去り最後パスタを食べた。バスに乗り遅れそうだった時はマジでやばかった、オタクダッシュをきめてしまった。

こんな感じで第一回引きこもりオフは終了である。

感想は先ほども言った通りクソ楽しかった。もうそれだけ、beyond description(ない語彙力を英語でごまかしていく)

嬉しかったのは他にもあって、企画してくれてありがとうって言ってもらえたこと。こちらとしても楽しんでもらえてよかった。次回も是非とも参加してほしい。

反省点を挙げるとするならばデリバリーは先に頼んでおこうってことくらいかな。

そんな感じで引きこもりオフはおしまい!あみゅてのりの翌日これで徹夜勢も何人かいたみたいで本当にお疲れさんでした。僕は明日からファミレスでバイトしようかなと思ってます。