読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海パン野郎の備忘録

スイマー兼ポケモントレーナーの僕がとりとめなく書き留めていくブログです

春休みの長い1日の話

こんにちは、えぴおんです。今回は春休みの長い1日ということで4/3を振り返っていきます。人数が刻々と変化して行く様をお楽しみください。(身内記事なので人間の説明は特にしません。)あと、筆者の記憶力は鳥なので詳細なことはほとんど書いてません。悪しからず。以下常態。

事の発端はたちむさんのクソリプ「何か甘いもの食いにいきましょう。」そこにフォロワーのせるさんが食いついた。たちむさんも冗談かと思ったら本当に実現することになった。初対面2人はきついということで僕が召喚された。

パンケーキは幸せのパンケーキというところになった。場所はオタク殺しの渋谷。みんなして拒否反応が出ていたので予約の時間までは池袋のポケセンで時間を潰すということで決着がついた。ちなみにえぴおんはその時新歓のシフトが入っていたので5日にずらせるか先輩に頼んだ。

4/34時45分トレーフルの大富豪にケチつける枠が終わり何となく起きているとたちむさんが暇そうにしていた。

えぴおん「たちむさん暇ならキャスやってください!編集のお供にしたいので!」

たちむ「モンハン?ポケモン?」

え「モンハンで…」

春蘭「たちむくん!モンハンやろう!スカイプ繋ごう!」

というわけで意味がわからないが朝5時からスカイプが始まった。なおこの時えぴおんは編集演習レーティングのコメント返しを取っていたらおやにうるさいと怒られ傷心気味であった。(リビングで撮れって言われたんだけどリビングで「やぁみんな!私の名前はえぴおんって恥ずかしすぎる笑」)

この頃はメンバーが3人だったが寝起きマタンゴと風邪で早起きしたヴリーさんが加わり5人でスカイプすることにした。

面白かったことといえばヴリーさんと春蘭の絡みである。というかこの睡眠いらない化け物軍団は朝からハイテンションでとてつもなく面白かった。私はこのスカイプについて真に面白き内容を発見したが、ここに記すには余白が狭すぎる。7時ごろに僕は新歓で呼び出し食らっていたのでここで退散。まだスカイプは続く。

9時ごろ。大学について新歓していた。先に言うと僕は新歓が大嫌いである。紙の無駄、どーせちやほやされるのは内部進学生や昔から全国行ってた奴らで入ってきた人らの面倒を見ないゴミ環境、どんちゃん騒ぎの方向性間違っててうざい、etc。もともと学校で行われる催し物が好きじゃないのでしゃあない。

午前のシフト終わり池袋に行く途中、先輩からラインが飛んできた。何かスクショ貼るの好きじゃないからやめとくけどコンパの予約も消しとけよって内容だった。でも俺はコンパ行くなんて一言も言ってないし未登録の場合欠席って言ったのあんただし頭沸いてるの?って思った。サークルでの立ち回りはシールドなのでそんなことは言わず適当に謝っておいた。後日談だが飲み会でボロクソ言われてたらしい。まぁ言われるのはわかってるけどね、自分のミスを棚に上げてそう言うことしか言えないんだなってことは何となくわかった。(でもえぴおんな。そうはいっても欠席連絡くらい入れとけばええんやで)

池袋着。せるさん遅れるということでたちむさんと魔剤を買いに行った。たちむさんはパチンコ行ってニンテンドースイッチ買えるくらい溶かしてきたらしい。

https://video.twimg.com/ext_tw_video/848523199046230016/pu/vid/1280x720/OW1D3sgIdFzLIflr.mp4

こーんな感じ。爆破したいときにどーぞってことらしいので。

せるさんあつまってからとりあえずポケモンセンターへ。何やったか覚えてないけどとりあえずひたすらぬいぐるみ探したことと僕がリザyの前で電気z決めたことは覚えてる。

たちむさんがこんなもの買ってくれました。ありがとう。

f:id:finswimepion:20170404123912j:plain

時間が空いたのでタリーズでくっちゃべってた。そこにディッシュが合流したいということで池袋で多少以上に迷子になりながらきた。なおこのとき、朝のスカイプはまだ起動している。ディッシュそっからきたからね。

そして魔境渋谷に到着。幸せのパンケーキ行くときに出口間違えてまじできつかったっすね。ちなみにそのときせるさんとディッシュは僕の傘で相合傘してました。完全に別空間ってやつだ。でもえぴおん。かささしだすのおせぇよ。

パンケーキ会場に到着。そこの会場で「あの」スカイプと中継をつないだ。春蘭はバイトで今回参加を見送ったようだが反故になったようですげぇ羨ましがってた。あとはなんかどうしようもない話してた気がする。スカイプ外であったことといえば

店員「お飲み物は何にしますか?」

ディッシュ「アイスティー」

せる「アイスティー」

たちむ「アイスティー」

えぴおん「オレンジジュースで!」

数十分後に

店員「オレンジジュースを頼まれた方。申し訳ありません、現在品切れでして…」

えぴおん「…じゃあアイスティーで」

クラヴリー「えぴおんお前可愛い飲み物頼んでんじゃねぇよ笑」

ってことくらいだろうか、残りはスカイプでくっちゃべってた。そんなことしてたらパンケーキきた。

f:id:finswimepion:20170404123841j:plain

これやばくね?(語彙力消失)僕の知ってるパンケーキはホットケーキのあれくらいしかなかったから正直感動した。味もうまい。そりゃ人気だわ。

なんかノリで二次会することになった。適当に食ってた。またスカイプをつないだ。そこで

かんな「マタンゴ今どこにいんの?」

マタンゴ京王線沿線にいるよ」

か「まじ?あいつら渋谷だから合流しようぜ」

マタンゴ「いいっすよ」

おたくって引きこもりじゃないの?フットワーク軽すぎワロタ。というわけでまじで合流した。

僕は確かスカイプでヴリーさんに人生相談してた気がする。僕はクラヴリー教徒で信仰心が半端ないということが一部の仲のいいFFらの水面下で密かに話題になりかけていたので言及しておく。ヴリーさん以外にもポケモンうまい人たくさんいるけどそこはきっかけであって実際のところは直属の先輩ということが大きな理由である。サークルでは上の学年を先輩って呼ぶのをなぜか禁止されている。まぁフランクにやっていこうぜってことなんだけど僕はこーゆーガチサーは礼儀からきっちり入るべきだと思っていてそこから考えが衝突している。よって元々の相性が悪い。まぁそれ以外にもいろいろ理由あるんだけどとどのつまりサークルで先輩と呼べる人間を持っていない。ヴリーさんは大学において僕の中で唯一敬意を持って接することのできる人間といっても過言ではないわけだ。まぁとはいえただのポケモン友達っていってしまえばそれだけだしヴリー先輩!はさすがに気持ち悪いので敬語で留めている。とヴリーさんにいったら大爆笑していた。

かんなちゃんとマタンゴが合流してからは引きこもりと弥生杯の話をメインに反省会とかしてた気がする。途中時間になってせるさんとディッシュは「2人で」退席。男4人が残った。

僕はサークルでは絶対、普段も出来るだけSakeで優勝!しないようにしてるのだがこの時はたちむさんと日本酒をいただいた。水とチェイスしながら?飲まないときついくらいまだ弱いけど楽しかったし美味しかった。まあアルコールより先に炭酸が無理でサワー飲めなくなる人間だから許して。

その後アホみたいな話をして解散。長い1日がまくをとじる。なお、せるさんは遠くから来てくれたようなのでたちむさんが全額支払った。飲み会はたちむさんとかんなちゃんと僕で3:2:1くらいの割合で支払った。

まとめると新歓コンパサボってこっち来て正解だった。ありがとう!そしてありがとう!!