読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海パン野郎の備忘録

スイマー兼ポケモントレーナーの僕がとりとめなく書き留めていくブログです

カスミ杯&わせポケの話 構築編

こんにちは、えぴおんです。今回はわせポケ&カスミ杯で使った構築を書きます。ちなみにレートで使いました。割と使いやすいです。でも高いレートじゃないのでそこらへんはご了承ください。ってかうまい人は僕のブログ見ないっすからね、ポケ勢なのにポケモンの記事がほとんどないので書きました^_^この壮絶な結果については次回の記事です。今回は並びだけ。

f:id:finswimepion:20161107005417p:plain

それでは今回の構築の経緯から

エスパー統一で好きになったメタグロス、こいつを軸に組みたかったわけです。メタグロスといったら?そうですサザングロスです。ってことで僕はSAZINさんのS14使用パーティの「バレットスコールサザングロス」を作りました。次にゴルーグが火力足りず色々困ってた時かんな杯でポワグちょというポケモンに出会いました。どっかのでると()さんとは違いこいつはめちゃくちゃ僕に使いやすかったため採用。また、ツイッターで「ポワグちょ使う時ゲンガーいるとバナキャッチできて殺せるからサイクル楽よ」って言われてゲンガーを採用。ゲンガーは割と昔から使ってましたからね。そうすると特殊勢、マンダギルガドランが厳しかったのでそいつらに強く、S14のもう1つの軸であるヘラアローのサポート、サイクルに混ぜられるブラッキーマリルリを入れました。最後に霊、妖の一貫切るためにサザングロスを抜いてパーティ完成です。

偉い人が言ってました。「構築はコンセプトが抜けて初めて完成する」まさにその通りですw。(というよりはサザングロスみたいながっつりサイクル回すパーティを僕が使いこなせないので1匹殺せば強引に勝ちに行けるヘラアローに特化した次第です。7世代ではサザングロサーになりたい。)

SAZINさんらしくパーティに名前をつけましょう。その名も「スコールブラストヘラアロー」(ダサい等の苦情は受け付けません)。並び自体はヘラアロートリトドンの構築とほぼ同じです。というか割とそれパクった節があります。ですが個体がそのままだと若干僕には使いづらかったことから中身は少し変えました。

ということで個別紹介

f:id:finswimepion:20161107005853p:plain

ヘラクロス

メガストーン

ほぼASぶっぱ

意地っ張り

ロックブラスト インファイト 地震 ミサイルばり

テンプレですかね。Sにさいてると少し削れたクレセとかを殺してくれるので使いやすかったです。そして名言

†有利対面ロクブラの法則†

これは結構当たるのでいいっすね。HBオボンボルトがロックブラスト耐えたときはビビりました。基本的にはアローか鍵とセットに出してサポート前提で動かします。追い風した後こいつを止めることはほぼほぼ無理なのでイージーウィンもしばしばありました。問題は外しの考慮ですが大技使いの宿命ですのでそこは

†あたるようお祈りする†

タネマシンガンを最初入れてたのですがいらんといわれて地震にしました。そうすることでパーティで重いギルガルドが処理できます。ヘラにタネガンはマジでいらない。

NNは僕のヒーローアカデミアよりMt.Ladyです。あ、ヒロアカ新刊出ましたね、表紙がかっこいい。

f:id:finswimepion:20161107005916p:plain

ファイアロー

HBs(sはガブ抜き抜き)

陽気

ゴツゴツメット

ブレイブバード 鬼火 羽休め 追い風

これSAZINさんのやつですけどめちゃくちゃ強いです。こいつのせいでアタッカーアロー使えなくなりました。普通は追い風が挑発だと思いますがコンセプト的に抜けません。追い風をすることで本来ヘラが苦手とするマンダとかウルガモスとかゲンガーとかを逆に殺せます。昨今の環境で上から殴ることがどれだけ強いかということはご存知でしょう。つまりほとんどのポケモンヘラクロスで蹂躙させられるのでとてつもなく使いやすかったです。また鬼羽なのでメガクチートとかも削れて便利屋でした。S降らないゴツメアローも作りましたが個人的にはガブガルに鬼火入れたいのでこっちを、つかいました。追い風があるおかげでHPが1でもあれば仕事をすることが可能であり腐りにくかったです。選出率はこいつがぶっちぎりでしょう。NNは鳥料理からとりのタタキです。サンドバッグのように物理技を受けるからタタキを選んだのですがどうですか?僕は気に入ってます。

f:id:finswimepion:20161107005939p:plain

トリトドン

HDぶっぱ

穏やか

突撃チョッキ

地割れ 熱湯 ミラーコート れいとうビーム

ゴルーグの代わりです。この枠はボルトロスを許さないマンとしての枠です。ゴルーグでも毒ボルト、威張るボルトは無理なのでよくいるアタッカーボルトが殺せればおけです。草結びもこいつヨユーで耐えるのでそこも強い。こいつは努力値の振り方次第で役割対象が変わります。パーティ的にミトム、ヒトムとかが来るのですがこいつを突破できず降参をいただくこともしばしば。基本的にはアローの引き先として使いました。アロー先発にして苦手なポケモンが来てもこいつに引けばよかったのでサイクル下手な僕でもかなり扱いやすかったです。釣られても一発は仕事できたり役割対象だったり(お互い交代して特殊マンダとトリトドンってことが割とありました。)そしてギルガルド含め悠長して来るやつには地割れ、よく当てて僕を運だけマンにしてくれました笑。でも当てるために入れてるから仕方ないね。と、思いましたが、わせポケでは全部外しました。ということで大地の力を採用しました。こいつはガルド抜かれなのでその恩恵をフルで活かすべきだと思いました。地割れ当てない差し引いてもマジで強いです。かんな杯でこいつ取らなかったことが数少ない後悔です。NNはシンプルにぽわ〜ぐちょ、カプ一族にも役割持てそうかつシナジーが良さそうなので7世代でも使っていきたいです

f:id:finswimepion:20161107010019p:plain

ゲンガー

メガストーン

HSぶっぱ

臆病

滅びの歌 守る 身代わり シャドーボール

害悪対策です。元はCSの鬼火祟り目が入っていましたがアタッカー型で嬉しいことが少なかった(ほぼほぼヘラアローで殴ることでスタンパは問題ない)という理由で入れました。僕は小さくなる戦術が対戦の中で一番嫌いなのでこいつの対策を1つ入れようと思い作った次第です。NNはホロロホルル。モンハンからとりました。この名前から1ミリでも催眠を思ってくれればもうけものです。小さくなる戦術は好みの上では大嫌いですが強力な戦術であり扱うことが難しいことも熟知しています。でもなんかいやです笑。でもって後で思いましたが道連れはいれよう。

f:id:finswimepion:20161107010035p:plain

マリルリ

ラムのみ

HAベース

意地っ張り

アクアジェット はらだいこ 滝登り じゃれつく

フレ戦で重かったカバルドンファイアロー用に用意しました。僕はカバルドンというポケモンの処理が苦手なのでラムのみです。鬼火やどくどくを一回透かしてはらだいこを詰めれば1匹持って行くポテンシャルはあります。NNはゴッドイーターの武器からヤタガラスです。普通に妖怪?の名前だそうです。こいつ問題はつぼみさんからもらったものなのでじゃれつくをはz…おっと誰かが来たようです。

f:id:finswimepion:20161107010131p:plain

ブラッキー

黒いメガネ

HBぶっぱ

図太い

どくどく 癒しの鈴 イカサマ 月の光

ここまででガルドドランが重かったのでこいつらに負けないポケモンを用意しました。ドランにPP枯らされると厳しいですがみんながみんなどくみがではないので威張るは採用しませんでした。黒いメガネにすることでグロパンの起点になる前にアローのブレバ圏内に入れたりドランの身代わりを確定で壊せたりとなかなか使いやすいです。と言うよりはゴツメとチョッキがとられているのでってことでこいつになりました。割と重めのリザードンも意地っ張りに剣の舞をつませる意外はこちらが有利な確率なのでなんとかいけます。なので強いと思います。NNはにゃるが。月影なのでナルガクルガからとりました。かわいい。

ここからはボツ案(試運転さえできないくらい直前に思いついたことも含む)を軽く書いて行きます。

まずはサザングロス。回してて思いました。僕サイクル苦手だと笑。7世代はグロスの相棒が充実するので是非とも使って行きたい。

次にブラッキーの枠にドサイドン。ガルドとマンダ、ドランにはこちらの方が安定するかもしれませんがこいつは2つ問題があります。

まずどくまもドランに何もできないこと。もう1つはガルドミトムという僕のパーティによく出る選出に割と不利をしいられること。よってブラッキーにしました。

最後にクレッフィです。相性補完に優れ電磁波に寄って腐りません。しかしいかんせん僕には使いこなせなかったので見送りになりました。

基本選出はファイアローから入って裏にヘラクロストリトドンでした。ほぼほぼこれです。ファイアロートリトドンで回して1匹持って行きます。そしてアローの死に際に追い風をしてチェックメイト、という感じでした。逆鱗が比較的一貫しやすいためガブの逆鱗を一回耐えて追い風ヘラを爆誕させる動きがかなり決まりました。

フレ戦は14-6とそこそこくらいでした。しかし4敗は何もできずに負けた試合だったので僕のプレイング、選出はまだまだだなと痛感しました。サンムーンではもう少しやれるといいですね。次回は対戦編です。そっちで総括もやるのでよかったらぜひ。