読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海パン野郎の備忘録

スイマー兼ポケモントレーナーの僕がとりとめなく書き留めていくブログです

かんな杯の話 本試合編

こんにちは、えぴおんです。今回はかんな杯下位トーナメントの様子と総括を書いていきます。bvを全て貼っていくのでそれだけ追うでも結構です。なんでそーゆー感じにしたの?ってことを中心に書いていければなと思います。


1回戦目vsさき

この人は最初は雨カメックスを通す予定でした。メガネ潮吹きで半壊させられるのでは?とも思ったのですがデンリュウとか邪魔なのが多いです。そこで対面処理をしようと考えました。この点を考えると自由枠は

f:id:finswimepion:20161018112342j:plain


1.HAハチマキカバルドン
エアームドは切ってくる想定でこの型にしました。中途半端な受け出しを許しません。
タイマン性能はかなり高いこいつ。デンリュウ以外をガンガン削るように入れました。
3.自由枠のチョッキニドキング
ランクルスのサイキネを耐えるようにして2発で落とせるようになってます。

こいつら以外は添えておくだけです。なに切ったかすら覚えてません笑

bvはこちら f:id:finswimepion:20161018172331j:plain


2回戦vsたちむ

意味わからんパートナーズで僕を抜いている数少ないトレーナーの一人です。ただ、かなりいいパーティです。格闘の一貫を取ろうものならトルネロスエモンガが、補助技をしようとしたらアンコールが、最後までつきまとう零度が、どの要素においても癖があり対策しづらかったです。そこで今回はエモンガに勝てる電気タイプを採用しました。それが

f:id:finswimepion:20161018112358j:plain

エレキブルです。こいつに対して有効打は0であり交代先には基本的に岩石封じが刺さります。かみなりパンチでHBトドグラーを確定2発。アクビループにもハマりません。これは強いということで採用。ただ、ベビポケなので2ボックス厳選で潰しました。後から話を聞けばコシヒカリくんが持ってたんですよね…
2匹目はメガネユレイドル。これはミスターSさんから借りました。結構エグい火力が出ます。
3匹目はカメックス。さきさん戦の使い回しです。

bvはこちら

f:id:finswimepion:20161018113022j:plain


3戦目このしろさん

先に言います。普通にやっては勝てませんwパーティ相性が悪すぎます。なので今回はそれを覆すやつを持ってきました。それは

f:id:finswimepion:20161018112408j:plain

Lv1モンメンです。よくあるモンメンは無限型ですがこいつはタスキがむしゃらに自然の力です。これで1匹を無理やり持っていきます。壁貼り阻害のアンコ、ラストひと枠を道連れか草笛かで迷い、道連れにしました(吉と出るか凶とでるか)
2匹目は特殊アタッカーマタドガス。めざ草です。エムリット以外には対面で勝てるようにしたつもりです。
3匹目はミラコカメックストリトドン以外には勝てるようにしたつもりです。
どくびし巻いてそのあと脱出ボタンカバルドンで砂巻いて貝殻の鈴ココドラも考えましたが怖くてやめました。サニーゴッターに透明な石を撒かれたら崩壊しますからね笑

bvはこちら f:id:finswimepion:20161018172512p:plain
これのみ対戦相手視点です。

4回戦ミスティさん
この人には2つの軸を用意しました。1つはステロからの全抜き型。カメックスの通りがいいのでそこを刺していけるようにしました。2つめはどくびし型。浮いてるポケモンカイリューだけなのでどくびしが刺さると思いました。詳しくは主催とのフレ戦のところでたくさん書いたのでそちらを見てもらいましょうかね笑
どくびしやるときにカイリューがうざいので自由枠はカイリューに勝てるポケモン。それが

f:id:finswimepion:20161018112433j:plain

ユキメノコです。(この画像の時点でもうお察し感。)そして今回はせっかくなので万年ベンチのサンショウウオを出してやることにしました。不意の草技で死んだらどうなるかわかってるよな?

bvはこちら f:id:finswimepion:20161018172550j:plain

総括
まずは僕みたいな地雷人間をかんな杯に混ぜていただきありがとうございます。過去にイエローカードクラスの言動が多数あったので断られても文句言えなかったのですが受け入れてもらい嬉しかったです。今回の大会は見送る予定でしたが「えぴおん、出ろよ」って意見をいただいたので出ることにしました。最初はブログのネタにできればいいやって感じでゆるく始めたのですが予選の惨敗で火がついてなんとか最終戦までやることができました。1発どりは生放送と違ってひどいプレイングを永遠に残さなきゃいけないってことが非常にきついですね。僕は何試合かやらかしたので対戦相手に申し訳ないです。
パートナーズですがあれがほぼほぼ理想でしたのでそんなに問題はなかったですがやはりあの山椒大夫をとったのは失敗でした。どう頑張ってもトリトドンの劣化になってしまったこと、このしろさんにトリトドン追加を許してしまいアホみたいにきつい考察や厳選に追いやったこと(しかも空回り)、彼は万死に値します。二度と使わないかも知れません。レートなら話は別かも知れないですけどね笑。見えてるヌオーは使いづらいです。バクーダカバルドン取るための布石だったので仕事はしました。エクスプロージョンさせたかった。
そして今回マタドガスカバルドンはMVPでした。多少仕事をneglectすることもありましたがかなり理想的な動きを実現しました。またいろいろな型が使えて(破壊光線とかいう頭おかしいの含めて)育成してて楽しかったです。普段から厳選を専属ブリーダーに頼むくらいな人間が1日に2匹ものめざパ厳選をするくらいにモチベーションは高かったです。ユレイドルは…まぁよく頑張ったよ、足は引っ張らなかったものの目立った活躍もしませんでしたね。せっかく借りたので使いたかったのにカメックスが美味しいところを持って行きましたね。
カメックスはアクジェで殺せよアホ、とだけ言っておきます^ ^
そして、今回僕にポケモンを貸してくださった
うらんさん、ゆささん、ミスターSさん、レヴィアさん、またんごくん
構築相談を手伝ってくれた
元主催、つぼみさん、ソルトンさん、プーラくん
本当にありがとうございました。プーラくんに関してはね、上位トーナメントやってるのそっちのけで相談したのでね笑。
みなさんの力がなければ僕は本当にここまでやれませんでした。流用個体のオンパレードにならず済んで良かったです笑。
そして生放送見に来てくれた方々。普段僕の枠は一桁が当たり前なのにかんな杯は二桁が当たり前みたいな感じでやれました。楽しんでいただければ僕としては嬉しいです。僕は動画のコメント見て楽しむより、目の前の視聴者との掛け合いを楽しむタイプだとわかったのでもう少し頻度を上げて生放送やっていきたい感はあります。(やるとは言ってない。)

こんなところですかね。また何かの機会があれば、よろしくお願いします。多分エキシビションマッチの記事をあげます。


PS
流行ってたので僕も集合写真をとりました。
ボツネタも含めて1ボックス、めざパ厳選4匹と厳選嫌いにしては頑張ったのではないでしょうか笑
そして気づいて欲しいのは僕はヌオーよりバクーダの方が育成してないっていうね笑

f:id:finswimepion:20161018112701j:plain

次の大会ではどのポケモンがネタにされるのか、楽しみです。